Mデムーロが、ダービーについて語ったコラムが感動するらしい





1: 名無しさん 2017/05/23(火) 14:06:55.36 ID:b+jaGkZm0

いよいよ頂上決戦、ダービーだね。
生まれた日から関係者の全員が「この馬とダービーを!」と目指すレース。まるで自分の子供のように一緒に過ごして大事にして、勝利を願う。
イタリアではダービーを2回勝たせてもらったんだけど、その時は、みんなの気持ちっていうよりも、ただ夢中で「やった!」って感じだったね。

 でも、初めて日本でダービーを勝たせてもらった時(03年)には、
支えてくれた人すべての思いが見えるようになった。
2回目に勝った時(15年)は、
何日も眠れない日々が続くほどのプレッシャーがあった。
「この馬とともに勝ちたい」「みんなの強い思いを現実にするためには、どうするべきか」って、
眠れない間に何百回、何千回とレースのシミュレーションをした。
勝てた時は「この馬の強さを証明できた!」ってうれし涙が出て、夜はいい夢を見られたよ。
そして翌朝、起きた時に「本当に勝てたんだ」って、競馬ニュースを見ながら、もう1回実感したんだ。


2: 名無しさん 2017/05/23(火) 14:07:28.04 ID:b+jaGkZm0

今年は、そのダービーをアドミラブルと戦わせてもらうことになった。
初めて彼を見たのは新馬戦だったけど、あんまり覚えてなかった。
でも、のどの手術が終わってから出たレースが驚きだった。
僕はメルヴィンカズマ(2着)に乗っていて、最高の手応えで「よし! 勝てる!」と思って追った瞬間、どんどんと引き離されていったんだ。
「なんだ、あの馬!?」って、すぐに確認して名前を覚えたよ。

 前走の青葉賞では、少し物見をしながらも勝つことができた。
僕自身、タイムはそんなに速くないと感じていたのに、実はドゥラメンテのダービーレコードに近かった。
本当にのびやかなストライドで、名馬によくある「速く感じさせないのにタイムが出ている」という感じ。
もちろん、皐月賞に出ていたメンバーは、ものすごく強いし、アドミラブルにとっても、初めてのG1になる。
だから、僕がそばにいて、彼が不安にならないようにしたい。「大丈夫だよ」って。

 今回もたくさんのシミュレーションをして、万全の準備で一緒に戦いたい。たくさんの思いに結果で応えたいんだ。
みんなの大きな「ミルコ・コール」を聞けるように、応援よろしくお願いします。Ciao Ciao(第70、82回ダービージョッキー)


私の意見
これのどこが感動するの?人は言葉ではいくらでも綺麗なことは言える。しかし行動は嘘つけない。今までの騎乗を見ててレース後に馬にムチ入れたり、ドゥラメンテの最後のレーストなった騎乗はとてもとてもこんなこと思ってそうな人間に見えないし思えない。
デムーロが言ってるくらいのことは他の騎手だって思っている。それくらい当たり前だ。この程度のリップサービスで感動とか、日頃はどんな生活してんの?w 報知の田中記者とやらは普通にデムーロの本質を見いてる。
本当にここらへんのことわかっている人間はデムーロにように人気欲しさに口に出してわざわざ言わない。当たり前だから。天覧競馬のアレなんかいい例じゃないかw 何がしたいんだろう、こんなスレ建てて。オッズ操作のつもりなんだろうか、2ちゃんねらーの馬鹿の考えそうなこった。
↓  ↓  ↓
19: 名無しさん 2017/05/23(火) 14:21:53.72 ID:b+jaGkZm0

その馬にどれだけの人が携わっているか、どれだけと人が期待をしてくれているか、それを結ぶためにはどうしたら良いのか、ただ上手いだけでなくここまで真剣に想ってくれてる
こんなに素晴らしい騎手が日本に来てくれて本当に良かった



続きを読む