近代競馬っていつからの競馬?

1: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:37:54.43 ID:P4ba+cf+0

グレード制導入した84年あたり?
サンデー産駒が登場した90年代中盤?



147: 名無しさん 2017/06/20(火) 11:27:20.50 ID:Nhk2hn2e0

日本競馬の時代区分を考える良スレなんだが、

しかしこれは>>1の設問がおかしい

「近代競馬」って言えば
俺もよくしらんが、幕末とか明治とか昭和戦前とかにはじまったもんで、
ハイセイコーだのルドルフだのオグリだのサンデーだの、
そんなごく最近の馬の出る幕じゃない

>>1の設問に近いのは「現代競馬」だな


5: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:45:43.06 ID:hrwIDwyY0

武デビュー


7: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:47:37.35 ID:MT0GWh6s0

バブルの頃


9: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:49:36.98 ID:Z3ox/lsJ0

やっぱり84年だろうな
それ以降、明確な区切りがないし


11: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:52:26.26 ID:iVh7Di1J0

TB産駒がデビューした93年世代からかな
そこまでと血統レベルが超絶に上がって行く


12: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:53:36.72 ID:GU3TEkaM0

ダービー創設後


13: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:55:47.53 ID:XR0+Rxau0

本馬場入場曲が今のに変わってから。


14: 名無しさん 2017/06/19(月) 12:57:37.40 ID:dE6FS8+a0

オイオイが始まってからは本当にファンの質が下がった気がする


15: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:00:17.17 ID:xee/cZsD0

ミスターシービーとシンボリルドルフで分かれ目という感じ
ルドルフからが近代競馬


16: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:06:17.28 ID:xDDpcj1x0

近代と現代の区別って何ですか?


17: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:07:51.31 ID:vhbRt00y0

>>16
戦前戦後


18: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:10:01.54 ID:UUPKuatr0

なんとなくセントサイモン以後


20: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:24:49.17 ID:KdVwG6GR0

馬連導入したあたりから


21: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:26:55.77 ID:xIhVLA4I0

ディープインパクトから
近代の始まり


40: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:11:09.54 ID:kVCI+eru0

>>21
のイメージ


22: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:27:36.36 ID:tutBs1Fz0

逗留外国人じゃなくて日本人が主催で競馬を始めた頃じゃないの?


26: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:34:53.35 ID:xDa3Xsi80

タマモオグリから
シービーの時はちょっと古い
特に騎手がね


27: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:41:04.80 ID:GU3TEkaM0

JRAが近代競馬150年の歴史って言ってるくらいだから150年位前だろw

http://www.jra.go.jp/150th/history/


48: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:32:31.25 ID:amflDceu0

>>27のソース見る前にスレタイ見た段階で「19世紀半ば」っ思ったわW

明快な理由がちゃんとある
アメリカがこの辺りの時代から、それまでの長距離ヒート競走一辺倒のレース体系から
マイル競馬やイギリスクラシック流の競馬を模倣し始めたから

つまり、長距離競馬中心→中距離競馬中心という競馬のスピード化において、
世界東西の競馬大国2国であるイギリスとアメリカの足並みが揃ったのがこの頃だから


28: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:42:56.63 ID:Frwl/Axv0

1 JRAスタート・栗東坂路導入 1985年~
2 遠征で勝ち始める・SS大活躍 1995年~
3 外厩本格化・パート1国入り 2010年~
大体こんな感じで段階踏んで考えとる


29: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:54:03.35 ID:JRyRhQcn0

ザテトラーク→ムムタズマハル→ナスルーラのスピード革命以降


52: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:44:31.21 ID:amflDceu0

>>29
世界で最初にスピード革命の旗本的な存在になったのはセントサイモン

短距離的な意味でのスピード革命の旗本はザテトラーク(1911年生まれ)ではなくてドミノ(1891年生まれ)のほう


30: 名無しさん 2017/06/19(月) 13:56:52.09 ID:iVh7Di1J0

スピード革命はニアークティックからだろ
ノーザンダンサーによってC遺伝子はバラまかれたわけで

ディープはTTらしいけど


49: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:42:11.71 ID:amflDceu0

>>30
いや違う それは信憑性の薄い仮説でしかない
あとこれ↓も違う

>ノーザンダンサーによってC遺伝子はバラまかれたわけで

NDがこの世に誕生するずっと以前からサラブレッドの集団には遺伝型Cは存在した
ただし野生型はTである


144: 名無しさん 2017/06/20(火) 09:21:27.60 ID:vz0ZsnbX0

>>30
過去の名馬の遺骨調べて全部TTでしたって言ってたけど、調べたの全部長距離馬だったからな
現代でも、ガリレオ、モンジュー、ディープ全部TTだし
19世紀にも短距離戦はあったわけで、その勝ち馬も調べて欲しいわ。遺骨残ってなさそうだが


31: 名無しさん 2017/06/19(月) 14:11:45.19 ID:wwJ9iekj0

JCできたあたり?


32: 名無しさん 2017/06/19(月) 14:35:57.18 ID:FN44/c830

とりあえず竹書房の雑誌っぽい


34: 名無しさん 2017/06/19(月) 14:58:10.43 ID:arfcy24Y0

藤沢和雄が現れたあたり


36: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:03:26.58 ID:ugE6TBJe0

トニービン、ブライアンズタイム、
サンデーサイレンスからだろ


38: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:10:33.29 ID:H1zWG3/R0

これは武豊登場


47: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:31:39.13 ID:SEfP0Hb10

JRAができたころ


50: 名無しさん 2017/06/19(月) 15:43:09.18 ID:MVmTyMfE0

近代競馬=正式なルールと専用の施設に基づく競馬

ヒート競走だろうがマッチレースだろうがこの条件を満たしてるものは全て近代競馬
よって正解は1540年


56: 名無しさん 2017/06/19(月) 16:03:38.18 ID:UPyN8QA20

昨日の函館からだわwww


64: 名無しさん 2017/06/19(月) 16:25:40.56 ID:XfeUNJrP0

サラブレッドを自家繁殖し始めた時じゃね?
グレード制以降は現代競馬って感じ


72: 名無しさん 2017/06/19(月) 16:48:29.43 ID:1Si5C2AoO

少なくとも近代文明の結晶である飛行機での輸送・遠征が行われる以前の
国際交流が密でない時期の競馬は近代競馬とは言えないな


73: 名無しさん 2017/06/19(月) 16:48:40.82 ID:xDa3Xsi80

別にサンデーいなくたってトニービンやブライアンズタイム、○外でやっても大してかわらんだろうからな
だけどオグリ登場による変化はそんなもんじゃない


75: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:07:23.48 ID:amflDceu0

>>73
ん?オグリ登場前と後で具体的に何がどう変わったんだ?
そこきっちり説明しないと単なる個人的な妄想で終わっちゃうぞ


97: 名無しさん 2017/06/19(月) 18:00:33.96 ID:xDa3Xsi80

>>75
競馬人気爆発→賞金アップ注目度アップ→馬主が馬に金つぎ込むようになる→いい馬が日本に来る→日本馬のレベルがあがる

バブルだ景気だーとかいうけど人気のないジャンルに金はやってこない
サンデーが来ようがそうでなかろうが外国産馬や他の種牡馬はやってくるのである
競馬人気さえ高ければね


77: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:09:06.80 ID:1Si5C2AoO

俺はオグリブームなんて知らないし
八百長臭い引退レースに憤ったクチだけどなw
たまたまオグリ前後に武豊や枠連から馬連、パソコン投票などの改革が重なり
時代も昭和から平成に
色々重なっただけでオグリ自体は大した影響はない


80: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:15:17.30 ID:amflDceu0

>>77
しんちゃんって俺と比べたらずいぶんと競馬歴浅いんだねW
オグリをリアルで見てない世代なの?


87: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:21:01.00 ID:1Si5C2AoO

>>80
ルドルフ引退で暫く競馬からは離れて野球ばかり見てた時期だね
スポーツ新聞買っても競馬欄は見なかった


82: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:16:34.12 ID:QTAp258c0

150年前なんだよなあ
数年前JRAが近代競馬150周年記念とかいっていろいろやってたじゃん


84: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:17:55.44 ID:amflDceu0

ちなみに「オグリブーム」「ディープブーム」とはよく言われるけど元祖は「ハイセイコーブーム」だからなW
これはマジで凄かった・・・ 
普段競馬をやらない人々も何でもかんでも世の中一色がハイセイコー!ハイセイコー言って盛り上がってたんだからなW


95: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:41:38.73 ID:FN44/c830

1992年前後。
マークシートが導入されたりパットが始まったり。
フルゲートが18になったり。
http://company.jra.jp/0000/gaiyo/ayumi/ayumi.html


96: 名無しさん 2017/06/19(月) 17:52:22.92 ID:cBa3lEy60

近代競馬って一つの区切りとして最新の三冠馬から考えてるわ
ルドルフとシービーだけが例外
ディープとオルフェじゃもうレース体系が変わってるし


98: 名無しさん 2017/06/19(月) 18:05:01.40 ID:xDa3Xsi80

競艇やケイリンの売り上げのピークとJRAの売り上げのピークは2年ほどずれている
JRAの方が2年遅れてピーク、というより2年成長が続いたわけだがこの理由は「競馬人気の高さ」に由来する
その人気とは何か?オグリがもたらした競馬人気である


99: 名無しさん 2017/06/19(月) 18:08:53.94 ID:xDa3Xsi80

ハイセイコーのバブルは凄かったがどちらかというと一時的な人気・バブルで終わってしまった
これはやはりハイセイコーの走りが物足りなく語り継ぐ程ではなかったからだろう
対してオグリは伝説的なレースの数々やらぬいぐるみの商品化にしろ語り継ぐようなものが多かった
この差が持続的な競馬人気の獲得に大きな差ができた

バブル期だから競馬人気や売り上げが上がって当然、そういう単純な図式ではないのである
ただのバブルと同じ変動の仕方なら競馬人気のピークはもっと早くに終わっていなければならなかった


101: 名無しさん 2017/06/19(月) 18:11:28.48 ID:xDa3Xsi80

外国産馬をどんどん連れてこよう、競馬に金をつぎ込もう、そうした馬主を獲得できたのもオグリが競馬を認知させた影響がでかいわけだな
時代的にも武豊の登場やバブル期など幸運も重なってはいるが、それを含めてオグリ時代で大きな変動があったという象徴的な意味でもオグリがターニングポイントになっているのだね


107: 名無しさん 2017/06/19(月) 18:53:50.38 ID:YPjRNmjB0

英国セントレジャーが出来た頃。
エクリプスみたいに6歳デビュー、7歳がピークとかの頃はまだ近代化してないイメージ。


110: 名無しさん 2017/06/19(月) 19:02:44.94 ID:xDa3Xsi80

ハイセイコー
グレード制
オグリ
サンデー

他JC創設 シンザン TTG

日本競馬ならこれのどれかが有力だな
シンザンやTTGは手記とか読む限り特に大きな転機にはなってないだろう
この中ならオグリ時代の変化が顕著
次点でグレード制導入


112: 名無しさん 2017/06/19(月) 19:22:38.82 ID:uPgm11aq0

>>110
日本に限定するなら

1860 居留地競馬の始まり
1862 日本初の競馬主催団体創立
1870 日本人主催の洋式競馬が初開催
1954 JRA創立
1971 活馬輸入自由化
1983 内国産過保護時代の終焉
1984 グレード制導入
2007 パートⅠ国昇格

この辺のどこかだろう
正直ハイセイコーだオグリだみたいな個別の馬は関係無い


119: 名無しさん 2017/06/19(月) 21:50:08.10 ID:xDa3Xsi80

>>112
個別の馬の影響力を舐めない方がいい

サクラバクシンオーで短距離路線のさらなる整備を、
ホクトベガでダート路線のさらなる整備を、
マルゼンスキー、エルコンドルパサーらの存在によって外国産馬の解放を
それぞれなされた

傑出した競争馬の登場は体制の変革を大きく促す


120: 名無しさん 2017/06/19(月) 22:07:16.71 ID:/DrnWPJY0

>>119
その程度の変更で近代競馬の始まりとか言われても
あと勘違いしてるみたいだけどマル外の開放は91年からの規制緩和5カ年計画の流れだから
エルコンもマルゼンも関係無いよ、と言うかそもそもマルゼンはマル外じゃないしな


123: 名無しさん 2017/06/19(月) 22:31:03.13 ID:xDa3Xsi80

>>120
冗談でいってるのか?
マルゼンスキーは○外だぞ


128: 名無しさん 2017/06/19(月) 23:04:21.60 ID:/DrnWPJY0

>>123
マル外とマル持は別だたわけ


113: 名無しさん 2017/06/19(月) 19:47:06.59 ID:opkZmFdo0

ルドルフが近代競馬の申し子と呼ばれていたからそれ以前からだろな


124: 名無しさん 2017/06/19(月) 22:33:32.54 ID:xDa3Xsi80

マルゼンスキーのダービー出走できない哀しみによって持ち込み馬が○外ではなくなり、
エルコンドルパサーらの活躍によって○外がクラシック・天皇賞への出走が可能になった
ファンが○外も出走させろ戦わせろと要望したからだわな


125: 名無しさん 2017/06/19(月) 22:40:03.68 ID:xDa3Xsi80

TTGらの活躍によってJC創設への機運が高まり、
フジヤマケンザンの香港制覇によって海外遠征への補助金をという流れになった
どの時代も傑出した馬の活躍がボトムアップ的に変革を促している
決して上が決定したトップダウンによってのみ組織が動いているわけではない


126: 名無しさん 2017/06/19(月) 22:43:31.85 ID:xDa3Xsi80

あと有名なのがオグリキャップだ
オグリはクラシック登録していなかったので三冠に出走できなかった
これを問題だとみなしたので後からでもクラシック登録できるようになった

このように傑出した馬の存在が組織のルールを変えてしまうんだよ


127: 名無しさん 2017/06/19(月) 22:57:56.43 ID:xDa3Xsi80

オグリの一番の功績
それが競馬をマイナーなものからメジャーなものに変えた だ
これだけはちょっとやそっとの変革でできることじゃない


137: 名無しさん 2017/06/20(火) 02:10:53.70 ID:gjUAgsT90

>>127
オグリに加えちょうどいいタイミングで武が出てきたのも大きい


132: 名無しさん 2017/06/20(火) 00:18:06.68 ID:3n3Zmimi0

JRAホームページより

>近代競馬発祥の地、英国
今日、世界各国で最も人気のあるスポーツのひとつとして親しまれている近代競馬の形態が整えられたのは英国です。
そして近代競馬の歴史はそのままサラブレッド改良の歴史ともいえるでしょう。そもそもサラブレッドとは英国在来の牝馬に、
東洋から輸入したアラブなどの牡馬を交配し、幾世代にもわたる改良を経て、つくり出されたものです。
英国では競馬のことを「スポーツ・オブ・キングス」といいます。その言葉どおりかつての王侯貴族を始めとした有力者がみずから馬を持ち寄って競馬を行い、
成績優秀な馬を残して仔をとっていったのです。18世紀以来、英国ではサラブレッドについての正確な記録が残されるようになりました。
1793年には387頭の牝馬の繁殖成績を記した『ゼネラル・スタッドブック』(血統登録書)の第1巻ができあがり、
以来今日まで4年ごとに刊行されています。つまり、サラブレッドほど系譜の整った動物は、ほかに類がありません。
この系譜の整ったということが、今日の優れた競走馬・サラブレッドを生み出す大きな要因になっています。
また、これより少し前、1773年からはサラブレッド1頭1頭の競走成績を正確に記録した『レーシング・カレンダー』が
毎年刊行されるようになりました。血統書と成績書、この2つの記録が整備されている以上、いつの時代のどの馬でも、
その成績、血統はわかります。英国の競馬を移入したどこの国も、その伝統にならい、血統書と成績書を出していない国はありません。


従って18世紀だろ。


140: 名無しさん 2017/06/20(火) 02:27:22.79 ID:pq7uSAux0

日本ダービー創設かな
バンザイ、ハクシヨウ、ナスノとカブトヤマ、ヒサトモ、クモハタでずいぶん馴染みが違う
種牡馬でいうとガロン、チャペルプラムプトンとトウルヌソル、シアンモアでやはりずいぶん馴染みが違う

伝えられてるエピソードもダービー以前と以後で全く量が異なる


149: 名無しさん 2017/06/20(火) 12:30:15.68 ID:4MRTwAN50

世界的には近代競馬っていうのは第1回ダービーが開催された18世紀末以降だったはず


151: 名無しさん 2017/06/20(火) 12:51:57.21 ID:7mDnT3Tn0

>>149
第1回ダービーって当時のイギリスジョッキークラブ会長の名前を付けようとして
「こんな片田舎のショボレースに自分の名前を使われるのは嫌だ」と拒否られたレースだからな
後付けの価値観で近代競馬のマイルストーンみたいに語るのは浅はかだよな


158: 名無しさん 2017/06/21(水) 01:38:33.74 ID:D3picDAc0

>>151
3歳馬限定ので当時としては短距離戦1発勝負という点で画期だったんじゃなかったっけ
セントレジャーもあったけど


162: 名無しさん 2017/06/21(水) 06:40:08.93 ID:LZgJ3+Rb0

>>158
既にセントレジャーが存在していて更に向こうの方が圧倒的に大レースだった時点で何ら画期的な要素なんて無いよ
そもそもセントレジャーどころかオークスの方が先だからな
創設当初はオークスの牡馬版という扱いだった訳で


152: 名無しさん 2017/06/20(火) 15:42:15.72 ID:ULG3AKmx0

軍馬育成のため国営競馬ができたころ。


155: 名無しさん 2017/06/20(火) 23:31:17.07 ID:eG+/SMPI0

>>152
国営競馬ってのは太平洋戦争が終わってからの数年の話ですな


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1497843474/









関連記事
// : 

コメント

非公開コメント